OPPOラボ

OPPO関連の最新情報をお届け

当サイトはアフィリエイト広告を掲載しています。

スマートフォンの最新情報

OPPOスマートフォン全機種 電子マネーなど「タッチ決済」の対応リスト

OPPOスマートフォンでは、対応するモデルで電子マネーやクレジットカードの「タッチ決済」機能を利用することができ、スマホをかざすことで、店頭での支払いを済ませることが可能です。 一方でタッチ決済を利用できない非対応機種も複数販売されているほか、…

【OPPO】Suica、ICOCA、PASMO対応機種の一覧

オッポを含む対応するAndroidスマートフォンでは、鉄道など交通機関や買い物の支払い方法に使える「交通系ICカード」のSuica、ICOCA、PASMOを利用することが出来ます。 OPPOでは一部機種やサービスによっては利用できないケースがあります。 本ページでは、…

【機種予想】OPPOが入ってるヨドバシの「夢のスマホ福袋」抽選受付はじまる

家電量販店大手のヨドバシカメラは、年末恒例となっている「夢のお年玉箱」の抽選受付を開始しました。 応募は「ヨドバシ・ドット・コム」で受け付けており、抽選期限は2023年12月3日までです。 昨年に引き続きOPPOやXiaomiなど、それぞれのメーカー別にSIM…

オッポ専務「OPPO Find N3シリーズ」の日本発売について言及

OPPOは現在海外市場において折りたたみ型スマートフォン「OPPO Find N3」と「OPPO Find N3 Flip」の2モデルを発売しています。 一方でOPPOの折り畳みスマホはこれまで日本で販売されたことがなく、Find N3シリーズの日本発売が期待されています。 各国で発売…

OPPOスマホのeSIM対応機種一覧・eSIMを有効にする方法

複数の通信事業者が携帯電話埋込み型のSIMカード「eSIM」の提供を開始しており、オッポは2020年秋より、eSIM対応のスマートフォンの発売を進めています。 一方でOPPOスマートフォンには最新モデルであってもeSIM非対応の機種があるほか、購入先によってはeSI…

OPPO、型落ちスマホ3機種のサポートを終了。サポート終了済みモデルは計10機種に

OPPO Japanは発売から約4年が経過した「OPPO Reno A」「OPPO Reno 10x Zoom」「OPPO A5 2020」の旧モデル3機種の修理受け付けなどのサポートを先月31日で終了しました。 オッポは、ことし3月末にも2018年モデル7機種のサポートを終了していて、サポート終了…

OPPO Reno 10 Proの5万円引きセール終了。 フリマアプリで異例の値崩れ続く

先月31日まで、ヨドバシカメラなど家電量販店を中心に実施されていたOPPO Reno 10 Pro 5Gの5万円引きセールが終了しました。 各地でOPPO Reno 10 Proが売れ切れになるなど広範囲で影響を出した特価セールにより、同機種の相場は大きく値崩れしており、セール…

OPPO Reno 10 Pro、5万円引きのソフトバンク版とSIMフリー版の「違い」

現在家電量販店を中心に5万円引きで購入できることで注目されている「OPPO Reno 10 Pro 5G」はソフトバンク版となっています。 一方でReno 10 Proには、SIMフリーモデルも販売されており、同じ機種ですがモデルによる違いが幾つか存在しています。

「OPPO Reno 10 Pro」がフリマアプリに大量出品。発売早々セール効果か

今月6日に発売されたばかりのスマートフォン「OPPO Reno 10 Pro 5G」が、フリーマケットサイトなどに相次いで出品されていることが確認されています。 これは全国の家電量販店でReno 10 Pro 5Gのセールが行われたことが大きく影響しているものとみられ、フリ…

ヨドバシカメラ「OPPO Reno 10 Pro」をセール。条件なしで53,660円オフ

家電量販店大手のヨドバシカメラは、全国の店舗で先日発売の「OPPO Reno 10 Pro 5G」の特価販売を、今月31日まで行うことを明らかにしました。 端末のみの購入では条件なし5万円引きとなっているほか、条件を満たした上ソフトバンクと通信契約をして購入する…

【OPPO】スマホの電池の減りを早めている「標準アプリ」と対策方法

OPPOのスマートフォンには多数のアプリが標準で搭載されていますが、そのうちの1つであるSNSアプリがバッテリーを多く使っているしていると、端末側が検出し通知されることがあります。 端末の通知には「バックグランドでバッテリーを消費している」と記され…

【OPPO】ポケットの中で誤動作するのをロック(防止)する方法

スマートフォンはポケットの中に入れていていると、ディスプレイが触れられていると誤認識してしまい、ユーザーが予期せぬ操作(誤動作)を引き起こす可能性があります。 OPPOのスマホにはそうした誤動作を未然に防ぐ機能が搭載されていて、本記事では、誤動…

OPPOスマートフォン全機種「サポート終了日」の一覧リスト

OPPOのスマートフォンは機種ごとにサポート終了日が定められていて、所定の期限をすぎると修理などのサポートを受けることができなくなります。 サポート期間は機種により異なるものの、平均して発売されてから約4年後後にサポートが終わる傾向にあります。 …

【OPPO】機種別Androidのバージョン・アップデート対応リスト

OPPOスマートフォン・タブレットに搭載されているAndroidおよびColorOSのバージョンの各モデル利用できる最新バージョン、およびバージョンアップの実施について情報を掲載しています。

【OPPO】はじめから入っている「標準アプリ」で消してもいいアプリ

OPPOのスマートフォンには購入時から標準で内蔵されているプリインストールアプリが多くあります。 しかしすべてのアプリを使わないユーザーも多く、そうした不要なアプリについて、利用者はアンインストールもしくは無効化させることができます。 本記事で…

OPPOスマホの種別「Reno Aシリーズ」と「Aシリーズ」による機種の違い

オッポは現在国内で「Reno A Series」と「A Series」という、OPPOスマートフォンを2つのシリーズに分けて販売しています。 この2つのシリーズのスマホはそれぞれ機能や価格など特徴が大きく異なっていて、万人向けの機種から安さを求めたいユーザーに向けて…

一部のOPPO旧モデル、ゲームアプリが自動インストールされるソフト更新が実施

OPPOスマートフォンの一部旧モデルに配信されたアップデートで、複数のゲームアプリがプリインストールアプリに追加されるようになっています。 また追加されているアプリはいずれもオッポ最新機種「OPPO Reno9 A」で初期搭載されているもので、最新モデルと…

後継機より高性能。OPPOの型落ちスマホを今レビュー

OPPOは毎年スマートフォンを発表していて、基本的には前モデルから性能の向上が図られています。 一方で昨年発売されたOPPO A77は、旧モデルである「OPPO A55s 5G」からCPUスペックが大きくダウンしています。 その結果後継機より高性能なスマホになった旧モ…

OPPO型落ちスマホの一部、Reno9 Aの新機能がすでに搭載されていることが確認

OPPO Reno9 Aに搭載されているサクサクとした操作感を実現する新機能「DCE」は、オッポ社員への取材から、今後旧モデルにも追加されることが分かっています。 ColorOS 13以降にバージョンアップした一部のOPPOスマートフォンで利用できるようになるとみられ…

2年前発売の人気Xiaomiスマホ「Mi 11 Lite 5G」が突然再入荷

2021年7月に発売され、かつてコストパフォーマンスの高さが評価されていたXiaomiのスマートフォン「Mi 11 Lite 5G」の在庫が突如として復活しました。 Mi 11 Lite 5Gはすでに販売が終了しているモデルですが、ふたたび新品で購入ができるようになった形です。

一部モデルのOPPOスマホで使える、隠れた新しい機能『オー文字』

オッポの最新スマホ「OPPO Reno9 A」の進化点としてRAMメモリなどが注目されていますが、あまり注目されていない新しい機能があり、Reno9 Aから「Omoji」(オー文字)が新たに搭載されています。 Omojiは、ユーザー自身が「動く絵文字」を作成できる機能で、…

OPPO Reno9 Aの新機能、旧モデルにも追加されることが判明

OPPO Reno9 Aには、新たに1つの新機能として「DCE」と呼ばれるサクサク感を向上させる機能が搭載されています。 一方でオッポではReno9 Aの新機能を、OPPO Reno7 A以前の古いモデルにも搭載していく方針であることが、OPPO Japan担当者へのインタビューで明…

明後日発表のOPPO Reno9 A、CPUスペック上がるか注目集まる

過去OPPOは新機種でスペックダウンがあったことや、Reno7 Aでは前モデルからのCPU性能の向上は一定程度に留まった背景があります。 このため明後日13日に発表されるOPPO Reno A新機種には、後継相応のスペックアップが期待されています。 一方Reno7 Aのライ…

OPPO Reno7 A『後継機』今回はどんな変更が期待される?

今月から来月にかけて、オッポ現行モデルReno7 Aの後継機となる「OPPO Reno9 A」(仮称)が発表される可能性があります。 一方でReno Aシリーズは過去機種でスペックダウンしたことがあったほか、現行モデルもライバル製品に比べ劣る部分があり、最新モデル…

オッポ、OPPOスマホの「防水性能」見直しを検討か

オッポは、現在販売しているスマートフォン全機種に、防水機能を搭載しており、OPPO Reno7 Aでは最も高いIP68等級の耐水性能を持っています。 しかし全モデルに備えている防水性能の見直しを考えているのか、先日よりOPPO Japanが利用者に向けて防水性能につ…

Androidにマイナンバー機能搭載、OPPOスマホは計2機種が対応と発表

5月11日から、Androidスマートフォンへマイナンバーカードの機能を搭載するサービスをはじめることを、先日河野デジタル大臣が明らかにしました。 サービス開始をまえにデジタル庁では、対応機種のリストを発表しており、OPPOスマートフォンでは2モデルで利…

PlayストアがOPPOに「モバイルSuica」が動作停止を警告する理由はクラッシュか

3月頃から、モバイルSuicaをインストールしているOPPOスマートフォンで、「アプリの動作が停止する可能性がある」と、Google Playストアが警告文を掲載するようになっています。 その原因については記述されていないものの、モバイルSuicaアプリのクラッシュ…

Redmi 12Cレビュー。旧機種のほうが満足できるかも

シャオミが、先月発売した低価格スマートフォン、Redmi 12Cを購入したのでレビューします。 2020年から安価かつ性能の高いことで定評のあるRedmiシリーズを投入しつづけているXiaomiですが、今作は前モデルのほうが良いと多くの部分で感じる仕上がりでした。

いま話題の『消しゴムマジック』OPPOにも似た機能が搭載

Google Pixelの目玉機能として「消しゴムマジック」という、風景に写り込んだ人や物をAIを使って、自然に削除することができる機能が搭載されています。 昨年からGoogle Pixelユーザーは利用できる機能ですが、先日よりSNSで話題となっており、実は類似する…

OPPOスマホのアップデート後、カメラ設定が自動変更されるのに注意

OPPOスマートフォンの一部機種で、ソフトウェアアップデートのインストール後、カメラの設定が利用者に問われることなく変更されるようになっています。 写真の保存先をSDカードにしている場合、アップデート後は保存先が本体ストレージに自動で変更されるた…