OPPOラボ

OPPO関連の最新情報をお届け

当サイトはアフィリエイト広告を掲載しています。

OPPO A55s 5G、Android 12へのバージョンアップが始まる

OPPO Japan(オウガ・ジャパン)は最新のSIMフリースマートフォン「OPPO A55s 5G」に、Android 11からAndroid 12へのOSバージョンアップの提供を開始しました。

同時にColorOSも12に更新される大型アップデートとなっていて、SIMフリーモデルとキャリアモデルがあるA55s 5Gですが、SIMフリー版から利用できるようになります。

 

OPPO A55s 5GがAndroid 12搭載機種に更新

OPPO A55s 5Gに対するAndroid 12へのソフトウェアアップデートは、7月22日より順次SIMフリーモデルを対象に開始されています。

デバイスに通知された更新内容によれば、Android 12をベースとしたColorOS 12.1にアップデートが行われるということで、AndroidとColorOS双方の新機能が新たに追加されることとなります。

OPPO A55s 5Gに通知されたソフトウェア更新の説明は次のとおりです。

この更新プログラムについて

システムは、Android 12 をベースにした ColorOS 12.1 に 更新されます。 端末をより合理的に利用できるこの OS をお試しください。

更新ログ

新デザイン

ColorOS 12.1 は、 Infinite Design (無限のデザイン性)を 新たなレベルへと引き上げます。 ビジュアルノイズ低減を考慮し、よりシンプルですっきりとした、心地よい視覚体験とインタラクティブ体験をもたらすよう、巧みに作られています。

・ビジュアルノイズ低減の原則に基づいてページレイアウトを改良し、テキストやカラーの表示を最適化しており、重要情報を目立たせます。

・新しい素材を使用してアプリアイコンのデザインを一新し、スペースの深みと広がり、そして高い質感を備えたアイコンに仕上げています。

利便性と効率性

・FlexDrop がフレキシブルウィンドウに改称され、最適

-マイファイルのファイルや写真アプリの写真を、フローティングウィンドウにドラッグできるようになります。

・画面分割モードのときに1度に3つのアプリをフローティングウィンドウ内に開くことができます。 フローティングウィンドウモードと画面分割モードは切り替える ことができます。

パフォーマンス

・頻繁に使用するアプリを検出し、 事前に読み込むことですぐに開くことができる、クイック起動を追加しています。

・バッテリーの使用状況を表示するチャートを追加しています。

ユーザー補助

・ユーザー補助を最適化します。

- テキスト命令にビジュアルを追加して、 ユーザー補助機能を直観的に理解できるようにします。

- 機能のカテゴリーを、視覚補助、聴覚補助、対話式コン トロール、一般に分けて最適化します。

- TalkBack が、 写真、 端末、 メール、 カレンダーなど、より多くのシステムアプリに対応します。

更新ファイルのサイズは3.65GBと大容量で、充分にバッテリー残量がある状態でWi-Fi接続環境下でのダウンロード・インストールが推奨されます。

アップデートのバージョンは「CPH2309_11_C.16」となります。

 

更新完了後ColorOS 12.1で起動

アップデート完了後、OPPO A55s 5GはColorOS 12.1(Android 12ベース)となります。

ColorOS 12とAndroid 12では様々な変更が加えられており、Android 12の追加点としては新デザイン「Material You」が適用されるほか、位置情報の精度が選択可能になります。

またカメラや音声検索などでマイクを使用しているときに、画面右上に利用中を示すアイコンが表示されるようになります。

新たに加わる機能や変更はColorOS 12とAndroid 12に準じたものとなっています。

OPPO A55s 5G側の新機能としては「RAM拡張」機能が新たに追加され、最大3GBまでストレージの容量を仮想メモリとして割り当てることができるようになりました。

Reno5 AなどColorOS 11時代から利用できる機種もありましたが、A55s 5GではColorOS 12.1からの対応です。

 

キャリアモデルには今後配信か

OPPO A55s 5GはSIMフリーモデルの他、携帯大手から販売されているキャリアモデルが2モデル存在します。

同機種を販売している楽天モバイルとソフトバンクは7月27日時点で、OPPO A55s 5Gのアップデート情報を公開しておらず、まだ配信が開始されていません。

OSアップデートの配信時期はSIMフリーモデルとキャリア版で大きく相違し、過去の事例では3ヶ月待つこともあったため、少々気長に待つことになるかもしれません。

キャリアモデルのOPPO A55s 5Gには今後配信に期待

関連記事 : OPPO、今月新たに1機種をAndroid 12に更新することを発表