OPPOラボ

OPPO関連の最新情報をお届け

当サイトはアフィリエイト広告を掲載しています。

OPPO(オッポ)の最新情報

OPPO Reno 10 Proの5万円引きセール終了。 フリマアプリで異例の値崩れ続く

先月31日まで、ヨドバシカメラなど家電量販店を中心に実施されていたOPPO Reno 10 Pro 5Gの5万円引きセールが終了しました。 各地でOPPO Reno 10 Proが売れ切れになるなど広範囲で影響を出した特価セールにより、同機種の相場は大きく値崩れしており、セール…

「OPPO Reno9 A」Android 14にバージョンアップ予定と発表。対象は楽天版

OPPO Reno9 AがAndroid 14にバージョンアップされる予定であることが、楽天モバイルの発表から判明しました。 現時点でアップデートが発表されたのは楽天モバイル版のみですが、旧機種の前例から、SIMフリーモデルなど他のモデルにも配信される可能性が高い…

OPPO Reno 10 Proの売れ行きが絶好調。背景には「5万引き」セール影響

オッポが今月6日に発売したばかりのスマートフォン「OPPO Reno 10 Pro 5G」が週間Androidスマートフォン販売台数ランキングで、人気機種を追い抜いて1位を記録していることが分かりました。 急速な追い上げの背景には、家電量販店を中心に実施されている5万…

OPPO Reno 10 Pro、5万円引きのソフトバンク版とSIMフリー版の「違い」

現在家電量販店を中心に5万円引きで購入できることで注目されている「OPPO Reno 10 Pro 5G」はソフトバンク版となっています。 一方でReno 10 Proには、SIMフリーモデルも販売されており、同じ機種ですがモデルによる違いが幾つか存在しています。

「OPPO Reno10 Pro」条件無し5万円引きセール。ヨドバシ以外でも開催と判明

現在ヨドバシカメラでは全国の店舗で、最新スマートフォン「OPPO Reno 10 Pro 5G 」の特価セールを開催しています。 端末のみの購入(回線契約なし)でも5万3660円の割り引きとなることから、一部店舗では売れ切れになるなど、人気を博しています。 このReno…

「OPPO Reno 10 Pro」がフリマアプリに大量出品。発売早々セール効果か

今月6日に発売されたばかりのスマートフォン「OPPO Reno 10 Pro 5G」が、フリーマケットサイトなどに相次いで出品されていることが確認されています。 これは全国の家電量販店でReno 10 Pro 5Gのセールが行われたことが大きく影響しているものとみられ、フリ…

【OPPO】スマホの電池の減りを早めている「標準アプリ」と対策方法

OPPOのスマートフォンには多数のアプリが標準で搭載されていますが、そのうちの1つであるSNSアプリがバッテリーを多く使っているしていると、端末側が検出し通知されることがあります。 端末の通知には「バックグランドでバッテリーを消費している」と記され…

オッポ専務、OPPOが日本から「撤退」するという話に言及

OPPO Japan(オウガ・ジャパン)で専務取締役を務める河野謙三氏は、先月28日に開催した「OPPO 2023 新製品発表会」のなかで、一部で聞かれるオッポが日本から撤退するのではないかという噂話に対して言及しました。

オッポ新製品「OPPO Reno 10 Pro 5G」発表。劣化しにくい長寿命バッテリーが搭載

OPPO製品を国内で販売するオウガ・ジャパンは28日、新型スマートフォン「OPPO Reno 10 Pro 5G」を日本市場で販売することを発表しました。 ことし6月に発売された「OPPO Reno9 A」とは異なるシリーズで、2020年以降新モデルが出ていなかったRenoシリーズの新…

オッポ、人気の型落ちスマホ「OPPO Reno7 A」を値下げ。

OPPO Japanは、OPPO公式オンラインショップで販売している人気モデル「OPPO Reno7 A」の価格を改定し、5,000円の値下げを行いました。 Reno7 Aの値下げは、ことし3月頃に楽天市場店などで実施されています。 一方でOPPO公式オンラインショップでのみ値下げ前…

【OPPO】ポケットの中で誤動作するのをロック(防止)する方法

スマートフォンはポケットの中に入れていていると、ディスプレイが触れられていると誤認識してしまい、ユーザーが予期せぬ操作(誤動作)を引き起こす可能性があります。 OPPOのスマホにはそうした誤動作を未然に防ぐ機能が搭載されていて、本記事では、誤動…

OPPOスマートフォン全機種「サポート終了日」の一覧リスト

OPPOのスマートフォンは機種ごとにサポート終了日が定められていて、所定の期限をすぎると修理などのサポートを受けることができなくなります。 サポート期間は機種により異なるものの、平均して発売されてから約4年後後にサポートが終わる傾向にあります。 …

OPPO Reno5 A、Android 13バージョンアップの予定に遅れが発生

2021年発売の人気スマートフォン「OPPO Reno5 A」には、Android 13へのバージョンアップが予定されていることが、オッポがグローバル向けに公開している情報から判明しています。 一方で公開されている配信時期を過ぎても、バージョンアップが実施されておら…

【OPPO】機種別Androidのバージョン・アップデート対応リスト

OPPOスマートフォン・タブレットに搭載されているAndroidおよびColorOSのバージョンの各モデル利用できる最新バージョン、およびバージョンアップの実施について情報を掲載しています。

【OPPO】はじめから入っている「標準アプリ」で消してもいいアプリ

OPPOのスマートフォンには購入時から標準で内蔵されているプリインストールアプリが多くあります。 しかしすべてのアプリを使わないユーザーも多く、そうした不要なアプリについて、利用者はアンインストールもしくは無効化させることができます。 本記事で…

OPPOスマホの種別「Reno Aシリーズ」と「Aシリーズ」による機種の違い

オッポは現在国内で「Reno A Series」と「A Series」という、OPPOスマートフォンを2つのシリーズに分けて販売しています。 この2つのシリーズのスマホはそれぞれ機能や価格など特徴が大きく異なっていて、万人向けの機種から安さを求めたいユーザーに向けて…

OPPOのAndroid 13対応スマホ一覧と今後配信される見通しの機種

現在オッポはスマートフォンを中心にAndroid 13へのバージョンアップを進めており、古いモデルでも最新のAndroid OSとColorOSが利用できるようになっています。 一方一部モデルでは現在も旧バージョンのままになっている機種も混在しています。 本記事ではAn…

一部のOPPO旧モデル、ゲームアプリが自動インストールされるソフト更新が実施

OPPOスマートフォンの一部旧モデルに配信されたアップデートで、複数のゲームアプリがプリインストールアプリに追加されるようになっています。 また追加されているアプリはいずれもオッポ最新機種「OPPO Reno9 A」で初期搭載されているもので、最新モデルと…

OPPO Reno9 Aに異例の大容量ソフトウェア更新。一部機能の改善など実施

オッポは、スマートフォン「OPPO Reno9 A」にOS更新などを含まないアップデートとしては異例となる、1GBの大容量アップデートを開始しました。 SIMフリーモデルを先行にソフトウェア更新の配信が実施されていて、今回の大容量ソフトウェア更新では安定性の向…

OPPOスマホの電源の切り方が変更

オッポは、ColorOS 13へバージョンアップしたOPPOスマートフォンの電源の切り方を変更しました。 これまではスリープボタン(サイドボタン)を長押しすることで電源を切ることができるメニューが表示されていました。 最新のColorOS 13からは電源ボタンと音…

後継機より高性能。OPPOの型落ちスマホを今レビュー

OPPOは毎年スマートフォンを発表していて、基本的には前モデルから性能の向上が図られています。 一方で昨年発売されたOPPO A77は、旧モデルである「OPPO A55s 5G」からCPUスペックが大きくダウンしています。 その結果後継機より高性能なスマホになった旧モ…

OPPO型落ちスマホの一部、Reno9 Aの新機能がすでに搭載されていることが確認

OPPO Reno9 Aに搭載されているサクサクとした操作感を実現する新機能「DCE」は、オッポ社員への取材から、今後旧モデルにも追加されることが分かっています。 ColorOS 13以降にバージョンアップした一部のOPPOスマートフォンで利用できるようになるとみられ…

一部モデルのOPPOスマホで使える、隠れた新しい機能『オー文字』

オッポの最新スマホ「OPPO Reno9 A」の進化点としてRAMメモリなどが注目されていますが、あまり注目されていない新しい機能があり、Reno9 Aから「Omoji」(オー文字)が新たに搭載されています。 Omojiは、ユーザー自身が「動く絵文字」を作成できる機能で、…

OPPO Reno9 Aの新機能、旧モデルにも追加されることが判明

OPPO Reno9 Aには、新たに1つの新機能として「DCE」と呼ばれるサクサク感を向上させる機能が搭載されています。 一方でオッポではReno9 Aの新機能を、OPPO Reno7 A以前の古いモデルにも搭載していく方針であることが、OPPO Japan担当者へのインタビューで明…

パナソニック OPPOを訴える。過去には裁判でスマホ販売停止になったことも

パナソニックホールディングスは、中国のスマートフォンメーカーOPPOとXiaomiの2社に対して提訴を起こしました。 争点はスマートフォンの通信技術に関連する特許を巡るもので、昨年にOPPOは敗訴により事実上の撤退に追い込まれた前例があり、行方が注目され…

OPPOスマホを使っていると画面に出てくる「$」マークの意味

OPPOスマートフォンを利用しているなかで、特定のアプリを起動すると、バッテリー残量アイコンの横に、緑色のドルマークが表示されることがあります。 これはOPPOのすべてのデバイスに搭載されている標準機能で、決済機能を持つアプリ利用時に、スマホ内に危…

OPPOスマホでTwitterアイコンをXから鳥に戻す方法

旧Twitterは実業家イーロン・マスク氏のもとで「X」という新しいブランドに移行していて、これまでツイッターの顔であった鳥のロゴマークが、Xマークへ変更されています。 公式Twitterアプリのアイコンも、黒字に白でXと書かれたものにアップデートで変更さ…

OPPO、Android 13対応スマホを4機種に拡大。旧モデルにもソフト更新行う見通し

OPPO JapanがAndroid 12搭載のスマートフォンなどに、Android 13へのソフトウェアアップデートを相次いで実施しています。 4月から3ヶ月つづけてソフトウェア更新を行っており、昨年発売されたすべてのモデルでAndroid 13が利用可能になっているほか、2年前…

OPPO Pad Airに新型。128GBモデルをレビュー。スペックそのままに大容量化

人気タブレットの「OPPO Pad Air」に追加された128GBモデルを、メーカーより一定期間お貸しいただいたのでレビューします。 OPPO Pad Airは昨年9月に発売されたタブレットで、これまでは64GBのみでしたが、128GBモデルはより大きな容量を必要とするユーザー…

Android 13で起きる機種による機能差。OPPO Reno7 Aでも見つかる

先月よりAndroid 13がOPPOスマホ2機種に配信がはじまっていて、廉価モデルのOPPO端末では利用できない機能があることが分かっています。 人気モデルの「OPPO Reno7 A」では多くの新機能が利用できる一方、スマホでは同機種だけ使えない機能があり、Reno7 Aで…